お電話でのお問い合わせはこちらからどうぞ

12歳。でも・・・

りくが12歳の誕生日を迎えた。

でも・・・闘病中なのだ・・・。
しばらく前から前足が悪く、うまく歩けない。

お医者さんによると、頸椎のヘルニアか関節炎かあるいは他の病気・けがなのかは今の段階でははっきりしないらしい。
レントゲン検査などから一番可能性が高いのはヘルニアのようだけど、きちんと原因を突き止めるにはMRI検査をする必要があるとのことだった。

でも、りくはもう12歳の高齢犬ということもあり、全身麻酔が必要なMRI検査を受けさせるのはとても怖い。

お医者さんの言葉を聞いて浮かぶのは後悔の念ばかり。
もっとあのときああしていれば・・・、もっとはやくあれをしておけばこんなことにならなかったかも・・・
そんな思いばかりがずっと胸の中にある状態。

何でもいいからりくが元のように楽しく歩く姿を見たい、今思うのは本当にそれだけ。

コメント